ホーム>ニュース・お知らせ>11月23日(金・祝)
おとのもりコンサート開催します。

ニュース・お知らせ

11月23日(金・祝)
おとのもりコンサート開催します。

11月のおとのもりコンサート。
23日(金・祝)午後2時から河合神社で開催いたします。

秋のダブルチェロコンサート

 

出演

谷口晃基、大熊勇希

 

 

◼️出演者プロフィール

谷口晃基
福岡県北九州市出身。
10歳よりチェロを始める。これまでに加治誠子、上村昇の各氏に師事。京都市立芸術大学を卒業。琵琶湖フィルハーモニー管弦楽団とドヴォルザークのチェロコンチェルトを共演。草津夏季国際アカデミーにてヴォルフガング・ベッチャー、タマーシュ・ヴァルガのレッスンを受講。現在、プロオケへの客演や室内楽を中心に関西で活動中。

 

大熊勇希
10歳よりチェロを始める。京都市立芸術大学卒業後、チューリッヒ芸術大学に留学。2018年6月に卒業。鈴木秀美氏マスタークラス受講、第2回いかるが音楽コンクール音大生の部1位。大阪国際コンクール入選。樫本大進プロデュース「ル・ボン音楽祭」のプレコンサートに出演、地元三田市在住の若手メンバーと共に同市出身のNHK交響楽団ビオラ奏者中村翔太郎氏と共演。
2017年スイス・ビエンヌ国際夏季音楽アカデミーで、ウェン=シン・ヤン氏(元バイエルン放送交響楽団首席、ミュンヘン音楽大学教授)のマスタークラスを受講。ZHdK Stringsメンバーとしてイタリア、アイスランドで演奏会を行う。これまでに、故杉山實、佐野有紀、林口慎也、上村昇、上森祥平に師事。チューリッヒ芸術大学にて、Martina Schugan、バロックチェロをMartin Zellerの各氏に師事。
現在は関西を中心にオーケストラの客演や演奏活動をしている。

 

 

 

 

PDFダウンロード