糺の森だよりNews

8月22日 糺の森文化講演会を開催します

京都府立大学 教授 宗田 好史 (むねた よしふみ)(糺の森財団理事兼学術顧問)を講師にお迎えし、文化講演会を開催します。

「世界遺産の大部分は今も人々の信仰を集めています。ただ、建物や庭園は保存されても、信仰を次世代に伝えることは現代においては容易ではありません。

各地の遺産の周辺で暮らす人々の様子からその継承の取組みを探ってみます。」 

宗田 好史 氏

ご参加をお待ちしております。

演  題 「世界各地の信仰の文化遺産ー次世代にいかに伝えるか」

と き   8月22日(日) 開場:午後1時30分  開演:午後2時(午後3時30分頃終了予定)

ところ 下鴨神社 公文所

講  師 宗田 好史氏(京都府立大学 教授)

参加費 無料(糺の森保存のための募金500円をお願いします)

参加人数 先着50名

【お申込み方法】

下鴨神社内文化講演会事務局に直接電話またはメールでお申し込みください。

TEL:075-781-0010 

e-mail:info@tadasunomori.or.jp

※申し込み時、必ず「8月文化講演会申込み」「住所・氏名・電話番号・人数」をお知らせください。

 

 

主催:公益財団法人世界遺産賀茂御祖神社境内糺の森保存会

一般財団法人世界遺産下鴨神社崇敬会

下鴨神社京都学問所

協力:下鴨神社青年会

協賛:伊藤園

 

 

ご来場にあたり、

1,自宅での検温をお願いします。発熱等の症状がある場合は、来場をお控え下さい。

2,来場中は、マスク着用にてお願いします。

3、会場に設置されている消毒液で手指消毒の徹底にご協力下さい。

 

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止により、やむを得ず中止させていただくこともございます。最新の情報は、糺の森財団ホームページにてお知らせをいたします。

 

 

糺の森だよりTOP