糺の森だよりNews

11月 音の森コンサート♪

今年も糺の森に紅葉の季節がやってきました。

音の森コンサートを開催しますので皆さまお越しください。

『秋の古楽器コンサート』

とき  令和元年11月23日(土・祝) 14時より

ところ 河合神社境内

入場無料

雨天時は中止いたします

「糺の森財団会員の皆さまへ」

会員席と粗品券(お菓子)をご用意いたしますので会員証(糺の森カード)をご持参ください

○出演者

La voce del Seicento「17世紀の声」

毎年10~11月に神戸聖愛教会にて公演を行う「16~17世紀の宗教合唱曲を歌う会」)笹原雅仁・上野訓子・緋田芳江指導)のメンバーの中から構成された小編成アンサンブル。今年が記念日の情念あふれる女性作曲家ストロッツィ、モノディ様式を生み出し2018年が記念年だったカッチーニ、第2作法による歌曲やオペラを発展させ2017年が記念年だったモンテヴェルディなどの17世紀の独唱曲や重唱曲や舞曲を演奏するべく、ソプラノの長井和泉、アルトとダンスの渕田和子、テオルボ、バロック・ギター、リコーダーの竹内茂夫によって立ち上げられた。歌を緋田芳江(バッハ・コレギウム・ジャパン)、笠原雅仁(アンサンブル・プリンチピ・ヴェネツィアーニ)他各氏に、テオルボやアンサンブル・レッスンを笠原雅仁、佐藤亜紀子各氏に師事し、名古屋バロック音楽協会例会他に出演。曲目によって編成は柔軟に変化する予定。

曲目(予定)

G.カッチーニ<我が麗しのアマリッリよ> C.モンテヴェルディ<聖なるマリアよ>

B.ストロッツィ<秘密の恋人>          M.グランチーニ<やさしきイエスよ>

PDFダウンロード

糺の森だよりTOP